よろず,萬,手術外,難病,萬整骨院,自費治療

よろず,萬,手術外,難病,萬整骨院,保険外特別治療

年代別

年代別


1.乳幼児期

乳幼児期
肘の脱臼→肩が外れたといってくるものが多い。
急に足を着いて歩けなくなる→高所から飛び降りる時期に多い。

2.学童期

学童期
成長痛、スポーツ障害→筋肉を傷めていることが多く施療で驚くほど早く回復、復帰することが多い。 骨の成長期で軟骨部分が多く骨傷が多い。
すぐ捻挫する。テーピングしても痛んでくる。サプリが合わない。
首・肩・背の障害→手首痛(手を着けない・箸を持てない・回せない)七ケ所あり、
動悸、フラツキ、めまい、胸が重苦しい、根気がない、集中力の低下。

3. 成壮年期

成壮年期
膝痛→循環障害や筋肉を傷めていることが多い。円板損傷、クリック
腰痛→足のひきつり、シビレ、痙攣、足の厥冷(膝から下が冷たい)、魚の目、便秘。
首・肩・背の障害→手のシビレ、手首痛、指の障害、夜間に肘が針を刺したように痛む、高血圧、動悸、フラツキ、めまい、食べ物がつかえる、吞み込めない、声が出ない顎が痛い口を開けない

4.老年期

老年期
膝痛→循環障害や筋肉を傷めていることが多い。水腫。
腰痛→足のひきつり、シビレ、痙攣、つまづき易い、足、膝が上がらない。
首・肩・背の障害→手のシビレ、高血圧、動悸、フラツキ、めまい、力が入らない。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional